留学,ワーキングホリデイで現地の生活に即戦力に英語対応力をすぐに身につける具体的な方法とスキルのチュータープログラム。あなたのレベルによって内容が異なります。実践的な英語コミュニケーション力を身につける新しい方法です。


<お問合せ先>

TEL: 097-534-2440

FAX:097-534-2446

営業時間:

平日/月-金/09:30~18:00

土日祝は休業

メールでのお問合せをご希望の場合は下記フォームよりお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

《無料カウンセリング》

お申込みの有無に関わらず、

無料にて留学カウンセリングを

行っています。

予約制となっておりますので、TOPページメールフォームかまたはお電話にてスタッフへお知らせ下さい。

(C)ABC LINKS Study Abroad Centre, All Rights Reserved.

ホームページ作成

New Zealand

ニュージーランド

ニュージーランドってどんな国???

 

 

世界一美しい星空の見える村があるニュージーランド。

未だかつてない「星空を世界遺産に!」という声もあがる

この国の星空は、

実際に行って自分の目で見上げてみないと

その神秘の美しさは、分からないでしょう。

 

今から約1000年前、地球上で最後に発見された国。

日本の4分の3ほどの面積なのに、

その国土のなんと約3分の1が国立公園や自然保護区!

地球の箱庭と呼ばれるほどに、

変化に富んだ大自然の全てが存在しているんです。

自然が好きな人ならば、飽きることは決してありません。

 

「英国よりも英国」と言われるニュージーランド。

日本の気候にも日本人の気質にも似た面がある

島国ニュージーランド。

落ち着いた雰囲気で一見おとなしい感じに見られますが、

一度打ち解けると

とても気さくで優しく包まれたような気持ちにさせてくれる国。

 

映画「ロード オブ ザ リング」、「ナルニア国物語」、

「ラストサムライ」などの映画ロケ地として使われるなど、

ニュージーランドは、実は、映画産業国へと発展中。

 

あの景色(シーン)がここだったのかと

身近にワクワクさせてくれる場所(自然)がたくさんなのです。

 


ワーキングホリデー

  高校留学


ニュージーランドは、

治安の良さ、物価の安さ、日本にも似た気候風土、親日家な人々、小さな島国でありながら農業大国、観光大国、そして、エコ環境大国。

 

そして、知られてないかもしれないけれど「アドベンチャー大国」なんです。だからニュージーランドは、「行動派・アウトドア派」にも「ちょっと消極派」「インドア派」にも合うんです。

 

ワーホリビザの申請料が無料というのも魅力。

世界でも評される教育の質とレベルの高さ。  国と地域社会が幼児教育から重要性を持ち改革が常に進んでいる流れで、高校は、全国共通の指導要領であると同時に教科書や授業の仕方など各学校事に運営と教育指導がされています。

 

必須科目の他に、自分が得意とするものや将来の目標にあわせた科目を履修できるバラエティに富んだ選択科目。

高校を卒業する頃には、自分の目標を見据えた独り立ちできる「大人」となっているのがニュージーランドの高校です。



ホームステイ

   ファームステイ


親日家でどこか日本人に似た気質を感じる・・・。

だからニュージーランドでのホームステイは

日本人にとって、とても親しみやすく、懐かしく、暖かく感じられるでしょう。

気さくな人柄の中に、凛とした姿勢や人生観を持っているんです。

ホームステイ中に、ニュージーランド人独特の「ライフ(生き方)」、「夫婦」、「教育」「Fun/楽しみ」を直に、自然に知ることができる。そして、何だかその後の自分の人生(生き方)や価値観にもいつの間にか生かしてるようになってる。この国では、ホテルよりも何よりも魅力的な滞在方法なのかもしれません。

 

「人間の数」より「羊の数」の方が多い国。

勿論、羊以外にも、馬や植物、野菜などいろんなファームが点在してるんですよ。

ニュージーランドのファームステイは、

受け入れに優しく慣れているので日本で農業体験をしたことがなくても、初めての方でも楽しくファームステイを体験できるのが魅力的。

「ニュージーランドの自然の中で英語に触れながら健康的な暮らし」をすると、3日もしないうちに完全なニュージーランドファーマー時計の体になってることでしょう。

 



   専門留学

    語学留学


Polytechnics(ポリテクニック)。

ニュージーランドには、国立の技術専門学校ポリテクニック(通称、ポリテック)があり、基礎レベルから大学院レベルまで学術・職業訓練の両方のプログラムを提供しています。

産業界と密接な連携をとっていて、色んな分野の職業に直接結びつく専門分野を学ぶことができるんですよ。

例えば、ニュージーランドという国を活かした環境、セラピー、ナチュロパシー、スポーツレクリエーション、映画関連などの知識・技術を身に付ける、他の欧米国に比べると費用も抑えられるのが魅力です。

「初めての海外。」、「私かなりシャイです。」という方にとってニュージーランドでの英語留学は、あなたを優しく暖かく迎えてくれることでしょう。

「イギリス英語」をiイギリスよりもイギリス?!と言われるニュージーランドで学びます。

またじっくり落ち着いて勉強したいという方も、若者にとっては刺激的なものが他の欧米諸国に比べると少ない?!ので都合よいかもしれませんね。

その分、留学生や現地の人との関わり・交流が増えて留学するにはほんとにいい環境国という方も多いんです。


戻る  次へ   HOME