留学,ワーキングホリデイで現地の生活に即戦力に英語対応力をすぐに身につける具体的な方法とスキルのチュータープログラム。あなたのレベルによって内容が異なります。実践的な英語コミュニケーション力を身につける新しい方法です。


<お問合せ先>

TEL: 097-534-2440

FAX:097-534-2446

営業時間:

平日/月-金/09:30~18:00

土日祝は休業

メールでのお問合せをご希望の場合は下記フォームよりお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

《無料カウンセリング》

お申込みの有無に関わらず、

無料にて留学カウンセリングを

行っています。

予約制となっておりますので、TOPページメールフォームかまたはお電話にてスタッフへお知らせ下さい。

(C)ABC LINKS Study Abroad Centre, All Rights Reserved.

ホームページ作成

使いこなす英語!!

英語ってそんなに難しいの!!??

 

この20年余り多くの人たちの海外への渡航にかかわってきました。

 

・小学生たちと牧場で馬と暮らす生活

・中学生の多文化生活体験でオーストラリアやニュージーランドの小さな町や村で

 すごしたホームステイやファームステイ

・農業高校生達と野菜や果樹を作るファームや牧場で研修をした毎日

・海外の高校卒業や専門学校をめざして飛び立った学生たち

・ワーキングホリデイビザで仕事をやろうと決意した若者たち

 

その全員に共通したすごくシンプルだけど大きなテーマが見えてきました。

 

それは・・・・・「使いこなせる英語」・・・・なのです。

 

そしてみんなに言えることは、教室で学ぶ英語にはもううんざりしているのです。

誰もが自由に使いこなせる英語を望んでいるのです。

 

あまりにも当たり前すぎて忘れてしまっています。

私自身英語には長い間悩まされ続けていました。

 

・・・参考ブログ 英語ってそんなに難しいの!?・・・・

 

 

現地で必要な英語の力とは?

知識はあっても使えない?

よく現地の人たちから聞かれます。

「日本の子供たちは、単語もよく知っているし文法もよく知っているのに

 なぜ話そうとしないのか?」

 

私は、「ラグビーのルールをよく知っていたら、すぐ選手になれるか?」

と答えます。

 

生活英語は、そんなに難しいものではないことでもすぐその場で使えないと

生活に支障をきたすのです。

 

そしてその際の大きな障害は、「聞き取ることができない」ということなのです。

現地に到着した時のあなたの英語のスキルで生活が変わる!

あなたが現地空港へ到着した時点でのあなたの英語のスキルで

これからのあなたの生活が大きく左右されます。

 

せっかく貴重な時間とお金を費やしての計画ですから

この点は少しシビアに考える必要があります。

 

今まであなたは、勉強としての英語に頑張ってきました。

 

しかしこれからは、オーラルイングリッシュ(口語)が必要なのです。

 

もう教科書もノートも長文読解も必要ありません。

 

今から必要なのは、生きたネイティブな音からの英語です。

2~3語の単語からなる簡単な聞き取ることと話し言葉です。

 

そして、反射的に音として直ぐに反応するスキルです。

 

あなたが今まで頑張ってきたアカデミックな英語と日常の話し言葉は

まったく別物と思ってスタートしたほうがいいでしょう。

 

瞬間的に聞いて話すということは、勉強するというよりも

トレーニングする事が必要です。

 

ほとんどの人は、このトレーニングを現地で始めます。

 

少なくとも3~4ヶ月がこの為に費やされてしまいます。

 

 

まず語学学校でも聞き取りに慣れるだけでも

3~4ヶ月の期間がかかれば生活費とともに60万から80万の

費用がかかるのです。

 

 

もしあなたがこのことに気がつけば、この時間と

費用を¥0にすることが出来ます。

 

 

それだけでなく、あなたが現地でスタートから学ぶ内容や

生活の環境を大きく変えてしまいます。

 

(イメージが出来ますか?)

 

 

あなたの今回の大きな計画は、

現地につくまでのあなた自身を出発までにどう作るか!

にかかっているのです。

Study English→Practice English

留学するにあたって、避けて通れないのが英語です(当たり前ですが・・・)。

英語の試験を受験して資格を得ることは、一つの目標にもなり、

英語力アップの糧となるでしょう。

 

「英語は、現地に行けば何とかなるだろう。」という気持ちでは、時間もお金も無駄に使う事となります。

出発前に英語を勉強したり、今の自分レベルを知るのも、必要な留学の準備です。

 

ワーキングホリデーで渡航される方は特に、他人事ではありません。

英語ができると、アルバイトの種類も増え,賃金も1時間22~3$もらえることもあります。

英語を使わなくていい仕事になると8$~10$などと賃金が下がってきます。

 

英語の上達速度により収入や生活の仕方が変わって来るのです。

 

滞在中の旅行も、現地のツアーに申込みができるようになれば、

もっと行動範囲が広がり、そして安くお得に旅ができるのです!

 

(出発までにあなたがしなければならないこと)

自学実践英語システム

日常会話英語は、Oral EnglishやDaily Englishなどと呼ばれます。

いわゆる話し言葉です。

 

これは学ぶというより、実際の日常会話で学ぶ(慣れる)方しか

ないのです。

まずは聞き取りができるようにならなければ、話すことは出来ません。

そして英語を英語で学ぶ方法を身につけます。

 

あなたの渡航する国の英語を瞬時に聞き取る!

あなたの渡航する国の英語のトレーニングプログラムです。

 

クリック!!

       あれもこれもと迷う必要はありません。

        あなたが準備すべきことはただ一つ

          出発までにやるべきことが見えてきます!

*このプログラムは、当社のオリジナルプログラムです。

あなたの渡航する国と現在のあなたのレベルに応じて半オーダーメイドの最低3ヶ月コースです。

(英語は渡航する国により、様々な英語があります。オーストラリア英語、ニュージーランド英語、フィリッピン英語、シンガポール英語、アメリカ英語、イギリス英語など会話英語はその国の英語を聞き取る必要があります。)

語学学校に行くとしてのアカデミックな英語について

英語の試験 レベルの目安

単語力ってどのくらい必要なの?

英検で例えると・・・

 

3級: 約2,000単語      準2級: 約3,600単語

2級: 約5,000単語      準1級: 約8,000語  

1級: 約10,000語     と言われています。

トーイック
トーイック
アイエルツ
アイエルツ
ケンブリッジ検定
ケンブリッジ検定

戻る   次へ   HOME