留学,ワーキングホリデイで現地の生活に即戦力に英語対応力をすぐに身につける具体的な方法とスキルのチュータープログラム。あなたのレベルによって内容が異なります。実践的な英語コミュニケーション力を身につける新しい方法です。


<お問合せ先>

TEL: 097-534-2440

FAX:097-534-2446

営業時間:

平日/月-金/09:30~18:00

土日祝は休業

メールでのお問合せをご希望の場合は下記フォームよりお願い致します。

メモ: * は入力必須項目です

《無料カウンセリング》

お申込みの有無に関わらず、

無料にて留学カウンセリングを

行っています。

予約制となっておりますので、TOPページメールフォームかまたはお電話にてスタッフへお知らせ下さい。

(C)ABC LINKS Study Abroad Centre, All Rights Reserved.

ホームページ作成

06日 2月 2018
ワーキングホリデイといえば、最初の数か月は、語学学校へ・・・というのが定番になっています。留学ではありませんので、語学学校へ行ける期間は、4~6か月という制約がありますが、それでは語学学校をおえたあとには?・・・語学学校へ行くことでのメリットとあわせて思わぬ弊害を検証してみます。
17日 4月 2017
海外へ行けば、自動的に英語が話せるようになる? 子供の時から、誰かがつきっきりで常に動作を伴いながら 英語でしゃべりかける環境ならともかく、 考える事の手段が日本語である私たち大人の場合は、 自動的に喋れるようになるということは有りません。 反対に、今まで学校で長年学んできたように 勉強すれば話せるようになるということもないのは、...
14日 1月 2017
イギリス留学を希望される方は少なくありません。 何かと話題のウィリアム王子ファミリー USJにオープンするハリーポッターのアトラクション NHKで放送中のドラマ「ダウントン・アビー」 相変わらず根強い人気のOne Direction ・・・ でもやっぱり、イギリスの街や地方都市の雰囲気 どんよりした曇り空と小雨が似合う風景 アフタヌーンティーの文化...
15日 4月 2014
初めて出会った時の彼女は、 留学への憧れが先走り、実際に留学とはどういったものか 具体的、現実的なものとしては実感はなかったと思います。 親の方が色んなことが気になります。 海外(ニュージーランド)の高校に進学留学した場合、 費用のこと。 治安のこと。 準備時期のタイミングのこと。 将来的なこと。 など。。。...
08日 4月 2014
いつか子供に海外への留学体験をさせてあげたいと思っている親は、考えますよね。 今回は、子供の初めての海外留学体験を いつの時期に、 そして、どれ位の期間がよいかの アドバイスを書いてみます。 まず、現地の語学学校などが個人学生を受け入れている年齢の多くは、 (学校によっても違いますが) ●ヨーロッパやアメリカなどでは、18歳以上~...
01日 4月 2014
ニュージーランドは、 人口約440万人面積も日本の7割程度の 小さな島国ではありますが、 世界でも質の高さを誇る農業大国です。 食料自給率は、300%を越えるとも言われるくらい 食と自然の豊かさが、小さな島国に溢れています。 (日本は、約40%…) 特に、酪農や畜産が盛んで、 ニュージーランドの輸出の3割を農産品で占めると言われるくらい。...
25日 3月 2014
聞いたことがありますか? ケンブリッジ??? そう。 イギリスにある あのケンブリッジ大学が 実施しているんです。 だから、「ケンブリッジ英語検定」。 このケンブリッジ英語検定[Cambridge Examination] 世界約130カ国以上で実施されていて 世界中で年間受験者数が 300万人にも及ぶと言われてます。 「リスニング」「スピーキング」「リーディング」...
18日 3月 2014
いつ行くのか、何をどう準備したらよいのか まだよく分らないまま・・・時は過ぎてく。 そして、 出発前ギリギリの状態で準備・・という方はいませんか? そうなると、 出発前にすべての準備 (入学手続き、ビザ申請必要書類、ビザ申請、航空券、保険、支払、その他)を 一気にバタバタして結局焦ることになったり、...
12日 3月 2014
ニュージーランドです。 ニュージーランドは、実は昔からワインの産地として 地元や知る人ぞ知る人達から知られています。 日頃の食事やパーティで気軽に楽しめるものとして 欠かせない飲み物。 近年は、その上質さに 世界から注目度が急上昇中です。 そう。 ニュージーランドには、たくさんのワイナリーがあるんですよ。 ニュージーランドに行ったら...
24日 2月 2014
2月、3月は、日本の短大、大学などの受験真っ只中。 自分の思う希望の学校に行けるのが一番嬉しいことですが、 想い(キモチ)はあるのに 希望の学校には行けずだったり 行くところがない・・・ 正直、進路にまだ分からず悩んでいる・・・ という方もいるかもしれません。 今回は、 もう一つの選択の道として、 まだ間に合う! この際、「海外への進学」という道...

さらに表示する